FC2ブログ
--------(--)
+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-04(Tue)
+

「飛行少女(上)」 伊島りすと


身元不明の患者『羊の7子』から始まる16歳たちの物語。

静岡県桜市のアイランド病院。
東京都八王子市の高校生。
北九州市の少年。

16歳たちに起こる変化。
原因不明のパニック発作。

以前の戦争で、広島・長崎に続いて原爆が落とされた桜市で、何が起きようとしているのか。
2003年に16歳になる彼らに何が起こっているのか。


少しずつ、もしかしたらホラーに向かっているのかもしれないのだけど、次には何が起こるのか、引き込まれてしまいます。
原爆、というところに、とても怖いものを感じます。
このまま読み進めていって大丈夫なのかな。
でも、読み進めざるをえない、独特の雰囲気を持っている本。

題  名:飛行少女(上)
著  者:伊島りすと
発  行:角川書店
発行年:2002.8

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー&アーカイブ
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
カテゴリ
作家別カテゴリ

トラックバック
検索フォーム
RSS
リンク
記事一覧

すべての記事はココをクリック

最新記事
最新コメント
プロフィール

のびんこ

Author:のびんこ
since 2008.12.8

読書の記録です。
感じたこと・考えたことを好き勝手に書いています。
自分の読書記録です。

著者さくいん(著者一覧)」をご覧ください。

植物の生長記録もあります。
パキラ・カランコエ・ポインセチア・シクラメン・コーヒーの木などがいます。

ブクログ本棚
いらっしゃい
BLOGRAM
解析によると・・・
読書ブログのはずなのに、読書への想いは「まだなんともいえない」らしい。
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。