FC2ブログ
--------(--)
+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-19(Thu)
+

「λに歯がない λ HAS NO TEETH」 森博嗣

密室の構造系実験棟で発見された4人の銃殺体。身元不明の4人の歯は抜き取られていた!

ゆったりした割と何も起こらない話だった。トリックもあっさりしてたし。
ちょっとずつ真賀田四季の姿も見え隠れするけど、ぜんぜん確信には近づいてない。伏線をちりばめている段階のようです。
ちょっと中休みって感じの、271ページの長編だけど短編みたいな印象の本でした。

萌絵さん的には両親との記憶をさらに少し思い出し、前進した感じ。
このシリーズではやや脇役的な存在の犀川先生は、今回はさらに登場場面を減らし、でも裏方でキッチリと謎解きをしていらっしゃる。

真賀田四季をとりまく謎関係の人物は、2人登場しました。
読んだのがだいぶ前なので、S&Mシリーズとの関連がだんだん分からなくなってきています。
どこかで初めから一気に読みたいです。
う?ん、S&Mシリーズ10冊を一気読みしたら、頭がおかしくなるかもしれない・・・

題  名:λに歯がない  λ HAS NO TEETH」
著  者:森博嗣
発  行:講談社NOVELS
発行年:2006.9

Gシリーズ第5弾

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー&アーカイブ
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
カテゴリ
作家別カテゴリ

トラックバック
検索フォーム
RSS
リンク
記事一覧

すべての記事はココをクリック

最新記事
最新コメント
プロフィール

のびんこ

Author:のびんこ
since 2008.12.8

読書の記録です。
感じたこと・考えたことを好き勝手に書いています。
自分の読書記録です。

著者さくいん(著者一覧)」をご覧ください。

植物の生長記録もあります。
パキラ・カランコエ・ポインセチア・シクラメン・コーヒーの木などがいます。

ブクログ本棚
いらっしゃい
BLOGRAM
解析によると・・・
読書ブログのはずなのに、読書への想いは「まだなんともいえない」らしい。
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。