FC2ブログ
--------(--)
+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-30(Sun)
+

「恋恋蓮歩の演習 A Sea of Deceits」 森博嗣

いつも割と身近なところが舞台になってるこのシリーズですが、今回は違います。
世界一周中の豪華客船が舞台。しかも、3室しかないスイートルームです。

画家・関根朔太氏が再登場します。めずらしく感動作です。

森博嗣のシリーズは、基本的に「どこから読んでもいいですよ」って感じのスタンスだったのだけど、今回は完全に前作「魔剣天翔」に続いています。
そんなバラバラ順に読む人はいないだろうけど、「魔剣~」と「恋恋~」は絶対に順番を守って読むのが正しいと思います。

今回のトリックは、かなり手が込んでいました。
豪華客船が舞台なのに、乗船したときにはページ数が半分終わっていました。
読み終わって、トリックは乗船前から始まっていたってことが分かりました。

今回は、森さんにめずらしく、一言多いラストでした。
だいたい、「えっ?どういうこと?」っていうことが多くて、よくよく考えると「なるほど~」って感じ。
今回は、「なるほど~」があったのに、ダメ押しの一言があったので(手紙のラスト2行)ちょっとらしくないなって思ってしまいました。

Vシリーズ、どんどんおもしろくなってきた。


題  名:恋恋蓮歩の演習 A Sea of Deceits
著  者:森博嗣
発  行:講談社NOVELS
発行年:2001.5

Vシリーズ第6弾

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

ねーーー!!!
Vシリーズってだんだん面白くなるんですよね。あたし大好きです(^^)
っていっても「S&M」「V」「×」シリーズしか読んだことないんですけどね(^^;)

igaigaさん~

S&Mとかはどんどん難しくなってきますもんね。
×シリーズはまだ読んだことないです!
S&M、G、Vシリーズの次は、×シリーズかな。

グリーンネックレスについて

こんな所にコメントすみません。

グリーンネックレスの花、はじめて見ました。
きれいですね。

この冬は厳しそうなのでお体に気をつけてください。

ポンダ宮さん

こんばんわ

私も花を見たの初めてでした。
白くてキレイです。

ポンダ宮さんのおうちのあたりも寒いですか?
今年はカランコを凍らせないように、室内にちゃんと入れました!
カレンダー&アーカイブ
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
カテゴリ
作家別カテゴリ

トラックバック
検索フォーム
RSS
リンク
記事一覧

すべての記事はココをクリック

最新記事
最新コメント
プロフィール

のびんこ

Author:のびんこ
since 2008.12.8

読書の記録です。
感じたこと・考えたことを好き勝手に書いています。
自分の読書記録です。

著者さくいん(著者一覧)」をご覧ください。

植物の生長記録もあります。
パキラ・カランコエ・ポインセチア・シクラメン・コーヒーの木などがいます。

ブクログ本棚
いらっしゃい
BLOGRAM
解析によると・・・
読書ブログのはずなのに、読書への想いは「まだなんともいえない」らしい。
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。