FC2ブログ
--------(--)
+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-06(Sat)
+

2011年7月

 2日
 3日

 7日
 9日

15日
19日


27日
28日

 「乱心タウン」
 「少年舞妓・千代菊がゆく!
  身代金は母の恋文」
 「ザ・万遊記」
 「少年舞妓・千代菊がゆく!
  最後のお座敷

 「神去なあなあ日常」
 「風が強く吹いている」
 「少年舞妓千代菊がゆく!
  濡れ衣で祇園追放!?」
 「小説を書く猫」
 「少年舞妓千代菊がゆく!
  すっぽかされたお披露目」
  山田宗樹
  奈波はるか

  万城目学
  奈波はるか

  三浦しをん
  三浦しをん
  奈波はるか

  中山可穂
  奈波はるか

  
  幻冬舎
  集英社コバルト文庫

  集英社
  集英社コバルト文庫

  徳間書店
  新潮社
  集英社コバルト文庫

  祥伝社
  集英社コバルト文庫



乱心タウン
少年舞妓・千代菊がゆく! 身代金は母の恋文 (少年舞妓・千代菊がゆく! シリーズ) (コバルト文庫)
ザ・万遊記
少年舞妓・千代菊がゆく! 最後のお座敷 (少年舞妓・千代菊がゆく! シリーズ) (コバルト文庫)
神去なあなあ日常
少年舞妓・千代菊がゆく! 濡れ衣で祗園追放!? (少年舞妓・千代菊がゆく! シリーズ) (コバルト文庫)






風が強く吹いている
小説を書く猫
少年舞妓・千代菊がゆく! すっぽかされたお披露目 (少年舞妓・千代菊がゆく! シリーズ) (コバルト文庫)

powered by ブクログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

あらよあらよという間にもう半年が過ぎてしまいました・・・。 本当に時が過ぎるのは早いと思います(苦笑)。

少し前の記事になるんですけど、(ある意味)斑なしプミラさんとってもすごいですね(笑)。
しかし、葉緑体が欠乏した植物は、光合成活動の不能による一次代謝の低下がひきおこす細胞の損傷によって枯死する可能性があるそうです。
きっと、植え替えされた際の急激な環境の変化で色素生合成遺伝子の変異が起こったためだと思います。
もしかしたら、光合成ができないことによって不足してしまった養分を他のプミラから供給されているかもしれません。。。
僕もポトスを育てて同じことが起こりましたが、やはり葉緑体のなくなった部分は枯死しました・・・。
なんだか、かわいそうな白雪姫さんw(白いプミラさん)ですが、これからも元気に成長する日が長く続くことを祈っています。

ポンダ宮さん

こんばんわ

真っ白の部分も、今のところ元気に生長しています。
他の葉よりも大きいみたい。
最近出た葉は、少しだけ黄緑っぽくなってきました。

以前に出た葉緑素の抜けた茎は、いつの間にか枯れてしまったように思います。
今回は、もうちょっと真剣に動向を追いたいと思います。

他の茎たちには、真っ白の養分をがんばって作ってもらうことにしましょう。
カレンダー&アーカイブ
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 
カテゴリ
作家別カテゴリ

トラックバック
検索フォーム
RSS
リンク
記事一覧

すべての記事はココをクリック

最新記事
最新コメント
プロフィール

のびんこ

Author:のびんこ
since 2008.12.8

読書の記録です。
感じたこと・考えたことを好き勝手に書いています。
自分の読書記録です。

著者さくいん(著者一覧)」をご覧ください。

植物の生長記録もあります。
パキラ・カランコエ・ポインセチア・シクラメン・コーヒーの木などがいます。

ブクログ本棚
いらっしゃい
BLOGRAM
解析によると・・・
読書ブログのはずなのに、読書への想いは「まだなんともいえない」らしい。
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。